本文へスキップ

脳腫瘍,脳動静脈奇形,三叉神経痛の治療 | 高知ガンマナイフセンター

ガンマナイフセンター直通TEL.088-843-7111

お問合せはこちら

ガンマナイフ最前線情報WEBFor medical workers

号数 発行
年月 
内 容
59号 28/11
  1. ガンマナイフ放射線手術による聴神経鞘腫の再治療:
    臨床予後、腫瘍制御ならびに文献レビュー
  2. 脳動静脈奇形に対する放射線手術後の放射線誘発変化:
    系統的レビューおよびメタ解析
58号 28/10
  1. Spetzler-MartinグレードⅣおよびⅤの動静脈奇形に対する定位的放射線手術:国際多施設共同研究析
  2. 大孔部髄膜腫に対するガンマナイフ放射線手術の予後:国際多施設共同研究
57号 28/9
  1. 多発性脳転移症例に対する定位的放射線手術の多施設共同前向き観察研究(JLGK0901研究の更新):照射関連合併症やMMSEスコアの長期維持
  2. 海綿静脈洞髄膜腫に対するガンマナイフ放射線手術:166人における予後調査
56号 28/08
  1. ARUBA対象の動静脈奇形に対する放射線手術の利点: 適切な観察期間にわたる実践的分析
  2. 脳幹動静脈奇形に対する定位的放射線手術:多施設研究
55号 28/07
  1. 脳動静脈奇形に対する定位放射線手術後の嚢胞形成:系統的レビュー
  2. ガンマナイフ放射線手術で治療された舌咽神経痛: 長期観察を通しての安全性および効果
54号 28/06
  1. 脳AVMに対する定位的放射線手術単独または塞栓術との併用: 系統的レビューとメタ解析
  2. 高齢者三叉神経痛患者における初期外科的治療としての定位的放射線手術
53号 28/05
  1. 治療前ADC値は聴神経鞘腫の放射線手術に対する反応を予測する
  2. 2度目の脳転移に対する定位的放射線手術(SRS)を受けた患者の生存における 全脳照射(WBRT)とKPSの影響
52号 28/04
  1. 三叉神経痛に対する初回微小血管減圧術と定位的放射線手術後の長期除痛率の前方視的比較
  2. 監視スクリーニングと定位的放射線手術で脳転移の完全な制御を目指して
51号 28/03
  1. 小さな髄膜腫に対するガンマナイフ放射線手術と顕微鏡手術の直接比較
  2. 巨大脳動静脈奇形に対する体積分割 対 線量分割定位的放射線手術の予後:
    系統的レビュー
50号 28/02
  1. 聴神経鞘腫に対するガンマナイフ手術後の急性臨床的放射線有害事象
  2. 巨大複雑AVMに対する体積分割ガンマナイフ放射線手術の結果:閉塞率と進化する治療基準の臨床予後
49号 28/01
  1. 小児脳動静脈奇形の国際多施設集団研究 パート1:出血発症の予測因子
  2. 小児脳動静脈奇形の国際多施設集団研究 パート2:定位放射線手術後の予後
48号 28/12
  1. 大きな脳転移に対する多段階ガンマナイフ手術
  2. 散発性聴神経鞘腫に対するガンマナイフ放射線手術後の腫瘍制御予測としての治療前成長率
47号 28/11
  1. 術後残存または再発頭蓋内血管周皮腫に対するガンマナイフ治療
  2. 術後残存および再発聴神経鞘腫に対するガンマナイフ: 90人の臨床結果と文献調査
46号 28/10
  1. 定位放射線手術後の動静脈奇形早期および晩期反応:国際多施設研究
  2. 進行性乳癌の患者において嚢胞性脳転移は予後不良と相関する
45号 28/9
  1. 原発性三叉神経痛の治療におけるガンマナイフ手術と微小血管減圧術の有効性:
    単一施設での220例の後方視的研究
  2. 大きな聴神経鞘腫に対する初期治療としてのガンマナイフ放射線手術:
    59人の長期観察での臨床成績
44号 28/8
  1. 頭蓋内動静脈奇形に対する定位的放射線手術後の転帰における関連動脈瘤の影響:集団照合研究
  2. 三叉神経鞘腫の集学的治療
43号 28/7
  1. 放射線手術後の髄膜腫の治療後浮腫は予測可能な合併症
  2. ガンマナイフ放射線手術無効な聴神経鞘腫に対する救済手術の機能予後
42号 28/6
  1. 小さな(2cm 以下)脳転移の局所制御における放射線手術の処方線量の影響
  2. 大きな(>2cm)脳転移に対する1 回照射対多分割(3×9Gy)定位的放射線手術:局所制御と放射線誘発脳壊死のリスクの比較分析
41号 28/5
  1. 頭蓋内血管周皮腫に対する定位的放射線手術:他施設研究
  2. 乳癌または非小細胞肺癌患者に対する定位的放射線手術対全脳照射の有効性比較
40号 28/4
  1. 中枢性神経細胞腫に対するガンマナイフ放射線手術の治療結果: 日本多施設共同研究の報告
  2. 毛様細胞性星細胞腫に対するレクセルガンマナイフ治療: 長期成績
39号 28/3
  1. 古典的三叉神経痛に対する放射線手術の超長期的予後
  2. 頭蓋内血管周皮腫の治療におけるガンマナイフ放射線手術の方針
38号 28/2
  1. 腫瘍関連の三叉神経痛に対するガンマナイフ手術:腫瘍と三叉神経REZへの一期的照射
  2. 頚静脈孔神経鞘腫の患者に対するガンマナイフ手術:日本における多施設後方視的研究
37号 28/1
  1. 脳転移やグリオーマに対するVMATやガンマナイフによる分割SRT-治療計画研究
  2. 三叉神経痛の患者における直線加速器での放射線手術成績
36号 27/12
  1. ガンマナイフ放射線手術にて治療された頭蓋内神経鞘腫に関連した交通性水頭症
  2. 三叉神経痛の患者においては早期の放射線手術が上質な疼痛緩和をもたらす
35号 27/11
  1. 聴神経鞘腫に対するガンマナイフ手術:オランダにおける大規模患者集団での腫瘍制御とその予測因子の評価
  2. 松果体部腫瘍に対するガンマナイフ放射線手術(GKRS):147例の研究
34号 27/10
  1. 顔面神経鞘腫に対するガンマナイフ手術:日本での多施設間後方視研究
  2. 非機能性下垂体腺腫におけるガンマナイフ放射線手術の臨床的放射線学的予後
33号 27/9
  1. 高線量率でのガンマナイフ放射線手術は三叉神経痛患者において早期そして長期にわたる疼痛緩和をもたらす
  2. 脳転移に対する定位放射線手術後の放射線壊死長期リスクと画像変化
32号 27/8
  1. 髄膜腫に対するガンマナイフ放射線手術後の量的腫瘍体積応答
  2. 大きな動静脈奇形に対する容量分割放射線手術:進化する方法論
31号 27/7
  1. 傍矢状洞ならびに傍大脳鎌髄膜腫に対するガンマナイフ放射線手術後の脳浮腫
  2. 放射線手術後の海綿状奇形の病理学的反応
30号 27/6
  1. 脳転移に対する定位的放射線手術後の放射線有害事象:発生頻度、時間経過ならびに危険因子
  2. 顔面神経鞘腫に対するガンマナイフ放射線手術:多施設研究
29号 27/5
  1. 頭蓋内血管芽腫に対する定位的放射線手術:後方視的国際予後研究
  2. 後頭蓋窩髄膜腫に対するガンマナイフ放射線手術:多施設研究
28号 27/4
  1. グレード2髄膜腫と放射線手術
  2. 大きな聴神経鞘腫に対する計画的部分摘出後の ガンマナイフ放射線手術の機能温存
27号 27/3
  1. ガードナー−ロバートソン クラスⅠの聴神経鞘腫患者に対するガンマナイフ放射線手術後3年までの聴力温存
  2. 非小細胞肺癌からの単発脳転移患者における手術摘出術と定位的放射線手術の比較
26号 27/2
  1. 聴神経鞘腫患者の長期QOL:顕微鏡下手術、定位的放射線手術、経過観察、非腫瘍対照の比較における国際多施設横断的研究
  2. 神経線維腫症2型患者の髄膜腫に対するガンマナイフ放射線手術
25号 27/1
  1. 大きな頭蓋底髄膜腫のガンマナイフ放射線手術
  2. 硬膜動静脈瘻に対する定位的放射線手術:系統的調査
24号 26/12
  1. 再発三叉神経痛に対する3回目のガンマナイフ治療の成績
  2. 髄膜腫の定位的放射線手術における、異なる治療装置の線量比較
23号 26/11
  1. 1〜3個の脳転移を有する患者における全脳照射(WBRT) 対 WBRT+定位的放射線手術の第3相無作為化試験;段階的予後評価(GPA)による階層化後のRTOG9508の二次分析
  2. 頭蓋内髄膜腫に対するガンマナイフ放射線手術:dural tailの治療は必要か?単一施設での後方視的調査ならびに文献の概要
22号 26/10
  1. 多発性頭蓋内転移の患者に対する手術と定位的放射線手術後の生存:単一施設の後方視的研究 臨床論文
  2. 多発性硬化症に関連する三叉神経痛におけるガンマナイフ神経根切断に起因する 病理組織的変化
21号 26/09
  1. 照射後再発した脳転移への放射線手術における計画法としての11CメチオニンPETの臨床的有用性
  2. 多段階ガンマナイフ放射線手術:非侵襲的、再配置可能なフレームでの予備的経験
20号 26/08
  1. ガンマナイフで治療されたAVMs 一連の697例の結果:閉塞率における血管撮影所見の影響
  2. 摘出術後の放射線手術:頭蓋内髄膜腫の治療における計画的で有効な治療戦略
19号 26/07
  1. シルビウス裂AVMに対する定位的放射線手術 出血リスクおよび痙攣発作の予後を強調して
  2. 脳室内または脳室近傍の動静脈奇形に対するガンマナイフ手術 臨床論文
18号 26/06
  1. 錐体斜台部髄膜腫の定位的放射線手術:多施設研究
  2. 再発神経膠芽腫に対しての救済的ガンマナイフ放射線手術の臨床予後
17号 26/05
  1. トルコ鞍部および傍鞍部髄膜腫に対するガンマナイフ放射線手術:多施設研究
  2. 破裂を来した頭蓋内脳動静脈奇形に対する放射線手術
16号 26/04
  1. 多発性転移性脳腫瘍患者に対する定位的放射線手術(JLGK0901):多施設前向き観察 研究
  2. 基底核、視床、島回の深部動静脈奇形:多様な治療法、患者選択とその治療結果
15号 26/03
  1. S-MグレードⅢの脳動静脈奇形に対する定位的放射線手術:臨床論文
  2. 非機能性下垂体腺腫に対するガンマナイフ放射線手術による初期治療:臨床論文
14号 26/02
  1. 神経学的症候性の海綿静脈洞髄膜腫:分割定位放射線治療と放射線手術15年の経験
  2. 脳幹海綿状血管腫に対する顕微鏡下手術と放射線手術:効果的かつ補完的な治療手段
13号 26/01
  1. ハイグレード頭蓋内動静脈奇形に対するシングルセッション放射線手術後の予後
  2. 脳転移摘出腔への定位放射線手術のブースト照射:
      全生存、合併症ならびにコルチコステロイドプロトコールの報告
12号 25/12
  1. 三叉神経痛の治療における高線量ガンマナイフ手術の長期予後 臨床論文
  2. ガンマナイフで治療された三叉神経鞘腫の長期予後
11号 25/11
  1. 傍矢状洞髄膜腫と傍大脳鎌髄膜腫に対する放射線手術 臨床論文
  2. 小脳動静脈奇形に対する定位的放射線手術 臨床論文
10号 25/10
  1. 分割放射線手術と腫瘍放射線生物学の脳転移の局所抑制に与える影響
  2. 再設定可能なフレームシステムでの多分割ガンマナイフ手術における全過程での放射線学的精度
9号 25/9
  1. 経蝶形骨洞手術後の再発クッシング病に対しては再手術かガンマナイフ手術 のいずれがよいか
  2. 典型的三叉神経痛に対するガンマナイフ放射線手術:1施設108人の患者調査
8号 25/8
  1. 運動皮質に局在する脳転移に対する定位放射線手術後の運動機能
  2. 一次運動・感覚野に存在する脳動静脈奇形に対する放射線手術
7号 25/7
  1. 海綿静脈洞髄膜腫に対しての定位的放射線手術前の顕微鏡下手術は予後を改善するか否か?
  2.  脳転移に対する全脳照射後のブースト放射線手術対サルベージ放射線手術の 集団ベースの予後比較
6号  25/6
  1. 無症候性髄膜腫患者の治療に対するガンマナイフ手術 臨床論文
  2. 非機能性下垂体腺腫の治療におけるガンマナイフ放射線手術:多施設共同研究 臨床論文
5号  25/5
  1. 聴神経鞘腫に対して保存的治療かそれともガンマナイフ手術か:  腫瘍増大、症状ならびにQOL
  2. 多発性転移性脳腫瘍に対する定位的放射線手術のケースマッチ研究:1-4箇所対5箇所以上の治療結果比較
4号  25/4
  1. 5~15箇所の転移性脳腫瘍治療としてのガンマナイフ手術:臨床論文
  2. 未破裂頭蓋内動静脈奇形の患者に対する放射線手術
3号  25/3 
  1. 前庭神経鞘腫に対する最善の治療法? 対照試験の系統的レビュー
  2. 動静脈奇形に対する定位放射線手術後の放射線誘発腫瘍の危険性の最新評価
2号 25/2
  1. 脳幹AVMに対するガンマナイフ放射線手術の放射線手術手技と臨床予後
  2. 典型的三叉神経痛における持続性顔面痛とガンマナイフ放射線手術に対する反応
1号
25/1 
  1. 頭蓋内硬膜動静脈瘻患者の治療に対する定位放射線治療ガイドライン
  2. 下垂体腺腫に対する定位放射線治療後の下垂体機能低下症
 

一般向けトップ 設立の経緯と沿革 ガンマナイフの仕組み 治療実績
治療の流れ 受診・入院案内 ガンマナイフで治せる病気 Q&A
医療関係者向けトップ ガンマナイフ最前線情報WEB センター長よりのメッセージ
 総合トップ 施設案内 スタッフ紹介 アクセス
ガンマナイフの本 お問合せ  パーフェクションについて

最新モデルパーフェクションで脳腫瘍などの治療

Perfexion

高知ガンマナイフセンター
〒780-0952
  高知県高知市塚ノ原6番地1
  もみのき病院内
  TEL.088-843-7111
      (センター直通)
     088-840-2222
       (もみのき病院代表)
  FAX.088-840-1001     
地図を見る→アクセス